So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

こころくばり。

今日は昔からの友達2人と焼き肉を食べに。

う~む、みんなやっぱり色んな悩みを抱えてるよねぇ。
今日のお題は仕事。
上司や部下に挟まれたり、それぞれの立場で仕事をする。

血の気の多い私たちは、怒っていた。アングリ―ガールズは焼き肉を食べ食べ、お互いの怒っている話をした。
でも、怒ってるんだけど、お互いの話は何だかコミカルな面白い話のようで、結局笑える話になってたなぁ。

怒っていることでさえ、楽しく話せる私たちは、結構すごいかもしれない笑。
それに、実は余裕さえあるのかもしんないな。


今日のアングリ―ガールズの結論は、
一番は「こころくばり」が大切だよねってこと。その仕事の先にあるもの、人を想って行動する。



友達の一人は、ブライダルプランナー。でも、プランナーの仕事だけでなく、宴会レストランの業務など、マルチにこなす。
レストランにとあるご夫婦が食事に来た時のこと。
友達は、そのご主人がお誕生日だとわかると、さりげなくバースデー用のデザートを用意。

そのこころくばりが、そのご夫婦の時間をより素敵に、特別なものにしたんだろうなぁ。
PC164248.JPG


ほんのちょっとしたことでも、相手のことを考えて仕事をしていたい。
うん、私たちはまちごーてない。うんうん。なんて言いながら、食べ放題の焼き肉を、どんどん食べました。
色んな考え方があるのだろうけど、私たちは「こころくばり」をこれからも大切にして生きていく。

もう一人の友達が、
怒りで「0%の笑顔になる」なんてことを言った。
うまいこと言うなぁ。
毎日いろんなことが起こって、怒り爆発~!!ってなることも、やっぱり、あるよねぇ。

そんな時、あぁ自分は怒ってるなぁと感じるより、「0%の笑顔になってるなぁ」と感じるほうが、なんか優しい感じがする。
「笑顔」っていう言葉は、言葉自体に力があるのかな。



怒っていたけど、100%大笑いして、明日も自分と闘う。
がんばれ、アングリ―ガールズ!!



今日もたくさんの感謝であふれる1日を。
nice!(5)  コメント(0) 

手相占い

先輩が家を建てていて、棟上げ式に行った時のこと。

先輩のお家は、いつも家族やご近所の友達などがたくさん集まる素敵な場所。
そのお友達の1人に、手相占いの先生がいた。
占いの類って、100%信じるわけじゃないけど、やっぱり何だかんだで面白い。

占いに必要な本などは持ってきてないけど、軽く手相を見てあげようという流れになり、正座して、両手の手のひらを先生の前に恐る恐る突き出した。

先生、私の手をじーっと見る。そんな先生を、私も私の周りの人たちもじーっと見る。

先生「あなた、いつも、もうダメだというときに、誰かが助けてくれない?」

うーむ。。。確かに、いつもいつも、誰かに助けられている。でも、もうダメだ!ということが今までの人生にあったかなぁ。。。笑”

「そうですね。いつも誰かに助けられているし、むしろ人だよりに生きてます。。。笑”」
と答えると、先生、あっさり「そうでしょうね!」だって笑”

先生には、私がヘタレで甘えて生きていることがしっかりと見抜かれていた。。。泣笑”

と、ここでタイムアップとなり、棟上げ式に・・・!今後の方針とか、どうしたらいいとか聞きたかったのに~(;~;)

先生に見てもらえたおかげで、私はやっぱり周りの人々に本当に恵まれているんだなぁと改めて実感。しかも、もうダメだ!という出来事が起こっていたとしても、もうダメだ!とはあんまり思っていないらしい自分の神経の太さに感謝!笑”
今後の方針やどうしたらいいかを考えるきっかけもいただいたなぁ。

次郎物語の一節を思い出した。「ぼく、人に可愛がられるよりも、人を可愛がる人間になりたいとおもうよ」
私もそんな愛情深い人になりたい。
でも、もうしばらくは可愛がってもらおうかなぁとも思う笑。


今日もたくさんの感謝であふれる1日を。
nice!(4)  コメント(0) 

名前も知らないおねえさん

名前は知らないけど、時々出会うおねえさんがいる。


あんな笑顔であいさつしてもらったら、私も生半可な笑顔では返せない(笑)。
というよりも、あんな素敵な笑顔をみると、つられて私もとびきりの笑顔になる。

傍からみたら、何か楽しいことあったの!?と聞かれるくらいの2人になっているはず(笑)


あのおねえさんに会うと元気になる。


笑顔ってすごいなぁ。ありがたい。


今日もたくさんの感謝であふれる1日を。
IMG_8062.JPG

nice!(5)  コメント(2) 

守衛のおじちゃん その2

先日、守衛のおじちゃん達の話を書いて、また気づいたことがある。


私たちが深夜まで、あーじゃこーじゃと仕事の文句を言いながら、仕事に集中できていたのは、守衛のおじちゃん達が一日中社内の安全を見回ったりしてくれていたからなんだなぁって。


シーンと静まり返った深夜の残業中、守衛のおじちゃん達が閉まっているドアを「ガチャガチャッ!!!」と触って戸締り確認する音には、ものすご~くびっくりするし怖かったけど、あれは、この会社は俺たちが守ってるぜ!と安心感をもたらす「ガチャガチャッ!!!」だったんだなぁ。

私が社員だったころは本当にお世話になりました。
今日も会社の安全を守って働く守衛のおじちゃん達。ありがとうございます。

IMG_0054.JPG

↑これ、ハーバリウムといいます。植物標本のことで、ガラスのボトルにドライフラワープリザーブドフラワーを入れて、オイルを注いでいます。
みずみずしく、神秘的でインテリアとして飾っていただけます。今とっても人気があります。

守衛のおじちゃん達も、このハーバリウムを大切な方のために注文してくださいました。
気になった方は、ぜひHPを覗いてみてください♪
https://marupoji.jimdo.com/

今日もたくさんの感謝であふれる1日を。


nice!(9)  コメント(0) 

守衛のおじちゃん

IMG_0058.JPG
私はもともと会社勤めをしていたけれど、辞めてお花の仕事をするようになった。

先日、営業頑張るぞー!と以前勤めていた会社に行った。
守衛のおじちゃん達にも挨拶をすると、「○○課(私が所属していた部署)にいたよねぇ?」と言われた。
退職して2年以上たつのに、私のことを覚えていてくれた


会社勤めをやっていたころ、朝は一番に職場に行き、夜は遅くまで残業して、最後にカギを閉めて帰ることが多かった。
職場のカギは、守衛のおじちゃん達が管理しているので、ほぼ毎日、カギのやり取りで顔を合わせていた。だけど、お互い、かわす言葉は「おはようございます」と「おつかれさまでした」くらいだったと思う。

たくさんいる社員のうちの1人だったのに、覚えていてくれたなんて、感激!

そして、毎日毎日、こんな会社辞めてやる~!なんて思いながらも(笑)、朝早くから夜遅くまで頑張っていてよかったなぁと思えた。
守衛のおじちゃん達と毎日挨拶を交わしていたあの日々は、苦しいことばっかりじゃなかったんだなぁって、やっと気づけた。



苦しい、つらい、ネガティブなことばかりと思っていても、大切で、幸せで、ありがたいことも同時に起こってるんだなあ。
ネガティブな方に引っ張られてたら、素敵なことも見えなくなってしまうね。


守衛のおじちゃん達、さっそく注文もくださって、本当にありがたかったけど、それ以上にありがたい幸せな気づきをたくさんくれた。

守衛のおじちゃん、本当にありがとうございます。



今日もたくさんの感謝であふれる1日を。
nice!(7)  コメント(0) 

ばぁちゃん

              IMG_9830.JPG
久しぶりのブログ。 昨年の11月、突然ばぁちゃんが亡くなって、ちょっぴり、自分の周りの世界、すべてが嫌いになる…というか、全部に関心がなくなる…というか、そんな感じで、なんだかブログを書く気になれなかった。 あまりにも突然すぎたばぁちゃんの旅立ち。 旅行が好きだったばぁちゃんが、ちょっと旅行に行ってるのかなぁという感覚と、ガランとしたばぁちゃんの家に行くたびに突きつけられる現実を、今も行ったり来たり。 だけど、この悲しみの深さは、ばぁちゃんがくれた愛の深さ。そう感じて今日までちょっとずつ、過ごして来た。 ばぁちゃんの姿形は今はもう見えないけど、ばぁちゃんがくれたものはたっくさんある。それはきっと、私の、私を造っている何かになってる。 ばぁちゃんはとにかく優しくて愛情深い。私もばぁちゃんのようになりたい。 ばぁちゃんはいつも周りの人に優しくて、とても親切にしていた。 そして、周りの人からの親切も、感謝して受けとっていた。 ばぁちゃんはいつも、なんでも大切にして、部屋もきれいにしていた。 ばぁちゃんはいつも植物たちが大好きだし、植物からも好かれていた。 私もばぁちゃんのようになりたい。 ばぁちゃんのようになれるには、私はまだまだ勉強が必要…。 ばぁちゃんのようになれるように、私は毎日感謝の気持ちを持って生きていく。 これからのブログは、感謝の気持ちを綴っていきたいなと思う。 ばぁちゃん、今までありがとう。そして、これからもありがとう。大好き。

nice!(6)  コメント(0) 

幸せを呼ぶリーフ

今日は「幸せを呼ぶリーフ」のご紹介です♪

IMG_4737.JPG

どんなものを作ろうかなぁと考えて色んな本を見たり、散歩したり、外を眺めたりしていたら、「葉っぱ」の形を使いたいなぁという気持ちが出てきました。やっぱりお手本は自然の中にあるのですね♪

さっそくお気に入りワイヤーでせっせとリーフを作りはじめました。

そしてそのリーフに、色んな色のお花をのせていきます。


こちらが、「元気の出るリーフ」です。オレンジ色で元気に♪
IMG_4736.JPG

こちらは、アンティークな色合いの優しいバラをのせた「優しいリーフ」
IMG_4741.JPG


最後にこれは「夢見るミニリーフ」。フランボワーズ色のバラが何だか夢見る少女のような気がしたのでそう名付けました。
IMG_4745.JPG

これらのリーフは壁掛け用です。引っ掛けるところがあれば、どこにでも飾れます♪
1つだけ飾ってもいいし、何枚も飾ってもとってもかわいい感じになりますよ(^^)

また、斜めにしたり、逆さにしても面白いディスプレイができます♪
IMG_4750.JPG

これらの商品はminneに掲載しておりますので、どうぞご覧ください♪
https://minne.com/marupoji

自由に咲く!

私は、今までの人生を振り返ってみた時に、人の目を気にしたり、色んな枠にはまって生きてきたなぁなんて思います。

たとえば、ファッション1つとっても、「あんなお洋服着てみたいなぁ」と思っても、自分には似合わない(確かに確実に似合わないものもあります笑“)とか、周りの人から変って思われるんじゃないかなぁとか、派手と思われるかなぁとか、そんなことを考えて、やってみたいファッションができなかったり。

ファッションについてはほんと小さな話ですが笑゛、結構自分の心の中の本当の気持ちを聞こえないふりしてたり、固定概念をしっかり守っていたなぁと思います。

だから、私はもっと自由になります!
ということでこんなの作ってみました。
PA203487 (2).jpg


お堅い仕事を辞める時に、私はやりたいことをどんどんやっていく!って決めてやめたはずなのに、しばらくすると何だかその気持ちを少し忘れていたような気がします。

PA203488 (2).jpg

自分の枠を外してもっともっと、自由になりたいと思います。
情熱を持ってる人は、やっぱり何か伝わってくるものがあります。私はまだ完全には自分の枠を外しきっていません。むしろまだ枠が多い気がします。ということは、これからの伸びしろはまだまだたくさんあるってことにしとこう(^皿^)なんて笑“

PA203491.JPG

小さなことから、自分の心に正直に、やりたいことをやっていこうと思います!やってみたいと思うファッションがあったら、どんどん挑戦していこうと思います♪笑

今日ふと相田みつをさんの言葉が目に留まりました。

「自分が自分にならないで 誰が自分になる」

そうだそうだ!私はなりたい私になる!いや、もうなってる!笑゛
なりきるところから始めよう!!笑

きっときっと、自分の気持ちを我慢している方も多いと思います。この作品をみて、よし!自分ももっと自由に咲くぞ~!と思ってもらえたらいいなぁと思います♪

PA203497.JPG


こちらはminneにも掲載しております。よかったらどうぞご覧ください♪
https://minne.com/items/6762984




11月のディスプレイ

11月になりましたね~!
急に寒くなってきましたね。やっと季節らしくなってきたのかもしれないですね。

さて、11月になったので、ハロウィンディスプレイから変更いたしました!

題しまして「すすきとお月様の神秘のパワー」です笑“ 
題名長いし、なんかあやしいですね笑”

IMG_4694.JPGIMG_4695.JPG

ハロウィンディスプレイでも使用した、木の枝のように見えるワイヤーをまた使っています。今、私の中で流行ってるんです笑“


寒くなった静かな静かな夜に、神秘的なエネルギーを地球に送ってくれてるお月様と、そのお月様に照らされるススキを表現してみました。

IMG_4696.JPG

お花はあまり入れず、ススキをメインに静かにちょっぴり切なく、でも、強く生きていく!っていうのを枝で表しました。ススキはライトをあててキラキラと輝いています♪
お月様のパワーもらってるみたいに。お月様は、ちっちゃいけど、右のほうにあるキラキラの丸いピックです(^^)

IMG_4697.JPG

昨日は新月でしたね。目に見えないけど、きっときっと、素敵なエネルギーを宇宙からいただいたような気がします(^^)

11月も素敵な1か月が過ごせる予感です♪

バラの花園

先日、『リトルプリンス 星の王子さまと私』という映画を観ました。


映画の題名にもなっているので、お察しかと思いますが、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの「星の王子さま」が原作となっている作品です。


映画の中の色使いや、星の王子さまのシーンでは絵のタッチが変わったり、年老いた飛行士さんの目が優しかったり、声優さんの声がほんとにぴったりで心にすっと入ってきたり。。。うまく説明できないのですが、心が本当にあったかくなって、心が解放されました。

この映画を観てインスピレーションがたくさん沸いてきました。その1つをご紹介します。

PA203468.jpg

映画の中で、「赤い薔薇」が重要な役どころになっていて、そのバラの咲く花園を作ってみました。

PA203470.jpgPA203472.jpg

今の私にとって、この映画は、こどもの頃の気持ちを思い出したり、絵や色の温かみを感じたり、色んなメッセージをもらえる作品でした。
機会があれば、皆さんもぜひ見てみてください♪

こちらはminneでも掲載しております。よかったらそちらも見てみてくださいね~♪
https://minne.com/items/6762896


前の10件 | -